2016年10月 院長コラム 手足のしびれにご注意を

2016年10月 6日

  10月になり、朝晩が涼しくなってきました。

一方で、強い台風が接近したりと天気が変わりやすい時期です。

当院は女性が比較的多く来院されますが、最近は手足のしびれを訴える

ケースが増えています。何もしていないのに、手や足がビリビリしびれるのは、

とても不愉快なものかと察します。

麻痺や吐き気、物が二重に見える場合には、脳卒中の疑いがありますので

速やかに病院へ紹介しますが、それ以外で

「手足が青白い、冷たい」

「腰が痛い」

「熱がある」

などの不快な症状が出る場合には、漢方がお役にたてる可能性があります。

漢方では、しびれを血虚(けっきょ)、お血(おけつ)、水滞(すいたい)、

腎虚(じんきょ)としてとらえ、症状ごとに何が原因なのかを突き止めます。

しびれは、放っておくと大病につながりかねません。他院に行ってもよくならない

場合など、お気軽にご相談ください。

ページトップへ

Copyright(c) 白島クリニック. All Rights Reserved.